公益財団法人日本ソフトボール協会

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館内
日本ソフトボール協会事務局 TEL.03-3481-2380 FAX.03-3481-2385
日本女子リーグ機構事務局 TEL.03-3481-2381 FAX.03-3481-2385

公益財団法人
日本ソフトボール協会

ニュース

ニュース 女子日本代表

2017 JAPAN CUP
国際女子ソフトボール大会in高崎
記者発表行われる!

前回に続き、群馬県高崎市において
「2017 JAPAN CUP」を開催!

先日の日米対抗での「劇的勝利」もあって
会場には多くの報道関係者が駆けつけた

「私の『地元・高崎』で戦えることが非常に嬉しい!!」
と大会への意気込みを述べた宇津木麗華ヘッドコーチ

記者発表に出席した山田恵里主将、上野由岐子投手、勝股美咲投手は
「相手を知り、『世界トップレベル』を肌で感じることができる絶好の機会」
と今回の抱負やそれぞれの思いを口にした

来年の世界選手権、そして2020年のオリンピックへ!
女子TOP日本代表の「戦いぶり」が、引き続き注目される

 6月27日(火)、東京・岸記念体育会館で「2017 JAPAN CUP 国際女子ソフトボール大会in高崎」の大会記者発表が行われた。

 記者発表には、主催者を代表し、(公財)日本ソフトボール協会・髙橋清生専務理事、毎日新聞社・徳増信哉事業本部長、共催となる高崎市・富岡賢治市長、女子TOP日本代表・宇津木麗華ヘッドコーチ、山田恵里主将、上野由岐子投手、勝股美咲投手が出席。

 冒頭で(公財)日本ソフトボール協会・髙橋清生専務理事が挨拶に立ち、「先日、青森県弘前市で開催致しました『第6回東アジアカップ』、また、宮城県仙台市・神奈川県横浜市で開催致しました『日米対抗ソフトボール2017』におきましては、報道関係の皆様をはじめ、たくさんの方々にお越しいただき誠にありがとうございました。特に一昨日、横浜スタジアムで行われました日米対抗第3戦は、日本が土壇場の7回裏に『逆転サヨナラ満塁ホームラン』で勝利を収めるというまさに『劇的な幕切れ』で、その試合内容にも満足していただけたのではないかと思っております。2002年からはじまりましたこの『JAPAN CUP』も、今年で記念すべき10回目。今回は先にも戦いました宿命のライバル・アメリカをはじめ、昨年の世界選手権で3位に入ったカナダ、世界ランキング4位のオーストラリアといった『世界トップ4』を招き、“世界最高レベルの戦い”が繰り広げられることと我々は自負しております。来年日本(千葉県)で開催致します世界選手権での王座奪還、また、2020年東京オリンピックでの金メダル獲得をめざす『SOFT JAPAN』の戦いぶりに、ぜひ、注目してください!」と大会への期待を語ると、大会開催地となる高崎市・富岡賢治市長は「前回に続いてこの『JAPAN CUP』を高崎市で開催することができ、非常に嬉しく思います。高崎市の“ソフトボール熱”も一段と高まってきておりますし、今回も市を挙げて、市民を挙げて、皆様を歓迎致します」と大会の開催を歓迎した。

 また、女子TOP日本代表・宇津木麗華ヘッドコーチは「日本代表チームのヘッドコーチである前に、私も一高崎市民ですので、こうして『地元・高崎』で『JAPAN CUP』を戦えるということを大変嬉しく思っております。現在、2020年東京オリンピックでの金メダル獲得を最大のテーマにチームを強化していますが、選手の顔ぶれは若手からベテランまでさまざま。それぞれの選手に特徴や味がありますので、私としてはそういった一人ひとりの個性をうまく引き出しつつ、『世界の強豪』との対戦で良い経験を積ませていきたいと考えています。先日の日米対抗もそうでしたが、非常に『対応力のある』選手が揃っておりますので、今回の戦いにも大いに期待してください!!」と大会にかける意気込みを語り、山田恵里主将、上野由岐子投手は「来年の世界選手権、また、2020年のオリンピックにつながるよう、試合内容・結果にこだわって戦いたいと思います。また、『相手を知る』ということも非常に重要で、特に若い選手たちには現在の『世界トップレベル(世界のパワー、スピード)』を肌で感じ、経験してほしいと思っていますし、自分たちベテランも今回の戦いを通じて『オリンピックで金メダルをとるために、今後何をすべきか!?』という部分を見定める『良い機会』にしたいと考えています」と今回の抱負をコメント。「スーパー高校生」と周囲の注目を集める勝股美咲投手は、「東アジアカップ、日米対抗に続いて海外のトップレベルのチームと対戦できるチャンスをいただき、私としては非常に楽しみでなりません! 応援してくださる方々の期待に応えることができるよう、少しでも良いピッチングをし、成長した姿をお見せできればと思います!!」と大会への思いを口にした。

 日本のみならず、アメリカ、カナダ、オーストラリアといった現在の「世界トップ4」が集う、この「JAPAN CUP」。東アジアカップを圧倒的な強さで制し、日米対抗ソフトボールでも劇的勝利で弾みをつけた女子TOP日本代表が、今度はどのような戦いを見せてくれるのか……引き続き「期待」が高まる。

大会スケジュール

会場/高崎市城南野球場

・8月25日(金) 開場10時
12:00~ アメリカ vs カナダ
15:00~ アメリカ vs オーストラリア
18:00~ 日本 vs カナダ

・8月26日(土) 開場10時
12:00~ 日本 vs アメリカ
15:00~ カナダ vs オーストラリア
18:00~ 日本 vs オーストラリア

・8月27日(日) 開場12時30分
14:30~ 3位決定戦
17:30~ 決勝戦



入場料金


・1日券/全席自由席(内野、外野)
一般 2,000円(当日2,500円)
中高生 600円(当日1,000円)
小学生以下無料

・ユニフォーム付チケット/8月25日(金)、26日(土)、27日(日)
一般 3,500円(当日4,000円)
中高生 2,100円(当日2,500円)
※前売りで完売した場合は当日販売はございません。



チケット購入方法

・チケットぴあ
0570-02-9999(Pコード:835-898)
http://w.pia.jp/t/jc2017/

・ローソンチケット
0570-000-732(オペレーター対応10:00~20:00/Lコード32332)
http://l-tike.com/Sports/jc2017/

・e+(イープラス)
http://eplus.jp/jc2017/

・CNプレイガイド
0570-08-9999(オペレーター対応)
http://www.cnplayguide.com/jc2017/

・セブンチケット
全国のセブン-イレブン店頭(店内マルチコピー機 セブンチケットボタン)

・楽天チケット
http://ticket.rakuten.co.jp/

◎店頭販売(以下のお店で直接購入ができます)
●チケットぴあ ●セブン-イレブン ●ローソン ●ファミリーマート ●サークルK・サンクス ●ミニストップ ●城南野球場(※) ●高崎市スポーツ課(※)

※城南野球場、高崎市スポーツ課ではユニフォーム付チケットのお取り扱いはございません。


2017JAPAN CUP 国際女子ソフトボール大会in高崎 日本代表チーム

選手

No. 守 備 氏 名 支 部 所属名 背番号
1 投手 上野 由岐子 群馬 ビックカメラ高崎 17
2 岡村 奈々 神奈川 日立 22
3 勝股 美咲 岐阜 多治見西高等学校 18
4 田内 愛絵里 愛知 トヨタ自動車 20
5 濱村 ゆかり 群馬 ビックカメラ高崎 15
6 藤田 倭 群馬 太陽誘電 16
7 捕手 我妻 悠香 群馬 ビックカメラ高崎 25
8 佐藤 みなみ 群馬 太陽誘電 26
9 内野手 市口 侑果 群馬 ビックカメラ高崎 4
10 川畑 瞳 愛知 デンソー 10
11 鈴木 鮎美 愛知 トヨタ自動車 2
12 洲鎌 夏子 愛知 豊田自動織機 19
13 山本 優 群馬 ビックカメラ高崎 5
14 渥美 万奈 愛知 トヨタ自動車 12
15 那須 千春 神奈川 日立 6
16 外野手 河野 美里 群馬 太陽誘電 9
17 大工谷 真波 群馬 ビックカメラ高崎 7
18 長﨑 望未 愛知 トヨタ自動車 1
19 原田 のどか 群馬 太陽誘電 8
20 山田 恵里 神奈川 日立 11

コーチングスタッフ

No. 役職 氏名 支部 所属
1 チームリーダー 矢端 信介 北海道 日本ソフトボール協会
2 ヘッドコーチ 宇津木 麗華 群馬 ビックカメラ高崎
3 アシスタントコーチ ルーシー・カサレス 愛知 豊田自動織機
4 アシスタントコーチ 山路 典子 群馬 太陽誘電
5 トレーナー 杉浦 千恵子 群馬 太陽誘電
6 トレーナー 志村 昌彦 群馬 ビックカメラ高崎
7 マネージャー 柳川 直子 群馬 ビックカメラ高崎
PageTop