公益財団法人日本ソフトボール協会

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館内
日本ソフトボール協会事務局 TEL.03-3481-2380 FAX.03-3481-2385
日本女子リーグ機構事務局 TEL.03-3481-2381 FAX.03-3481-2385

公益財団法人
日本ソフトボール協会

国際大会情報

国際大会情報 カナダカップ2017 ショーケース ゴールドトーナメント


試合レポート

試合
カナダカップ2017 ショーケース ゴールドトーナメント
予選リーグ第5戦  女子GEM2(U16)日本代表 vs フレイザー・バレー・フュージョン 02
会場
カナダ・ブリティッシュコロンビア州サレー
日時
大会第3日 7月12日(水)
  1 2 3 4 5 6 7 R
フレイザー・バレー・フュージョン 02 0 0 0 0 0 0
女子GEM2(U16)日本代表 2 0 3 3 x 8
※5回得点差コールド
先攻
フレイザー・バレー・フュージョン 02
後攻
女子GEM2(U16)日本代表
バッテリー
投手:○稲葉怜美(4回)、中邨花菜(1回)
捕手:松久歩未
打撃成績
〔本塁打〕市村瑞姫②、石川花
〔二塁打〕石川花
スターティングラインアップ
1(中)市村 瑞姫
2(遊)山本 星
3(一)石川 花
4(DP)山下 千世
5(捕)松久 歩未
6(左)笠原 朱里
7(三)高 美優
8(二)矢藤輝羅菜
9(右)田村 涼
FP(投)稲葉 怜美
1回表
先頭打者を四球で歩かせたものの、後続を三者連続の空振り三振に斬って取り、スリーアウト。無得点。
0
1回裏
この試合、1番に起用された市村瑞姫が先頭打者ホームラン。まず1点を先制し、一死後、その市村瑞姫と打順を入れ替え、3番に入った石川花にもソロホームランが飛び出し、この回2点を先制!
2
2回表
三者連続の空振り三振、これで6連続三振! 三者凡退。無得点。
0
2回裏
一死から相手エラーで走者を出したが、後続が空振り三振、セカンドフライに倒れ、無得点。
0
3回表
先頭打者が空振り三振で7連続三振と記録を伸ばしたが、9番打者のキャッチャー前へのバント安打で記録が途切れ、1番打者にもセンター前に運ばれ、一死一・二塁。この試合、初めて得点圏に走者を進められたが、後続を空振り三振、セカンドゴロに斬って取り、スリーアウト。無得点。
0
3回裏
この回先頭の1番・市村瑞姫が2打席連続となるソロホームラン。2番・山本星のサード前へのバント安打、3番・石川花のレフトへの二塁打で無死二・三塁とし、4番・山本千世のセカンドゴロの間に三塁走者が生還。なお一死三塁のチャンスが続き、5番・松久歩未のセカンドゴロで三塁走者が還り、1点を追加。この回3点を挙げ、5-0とリードを広げた。
3
4回表
セカンドゴロ、二者連続の空振り三振でスリーアウト。無得点。先発・稲葉怜美は4イニングで7連続を含む10三振を奪う好投!
0
4回裏
この回先頭の8番・矢藤輝羅菜がサード前へのバント安打で出塁。次打者の内野ゴロの間に二塁へ進み、二死後、2番・山本星のレフト前へのタイムリーヒットで二塁走者が一気にホームイン。この後、相手守備の乱れに乗じて2点を追加し、この回3点を追加。8-0とリードを広げた。
3
5回表
セカンド内野安打でノーアウトのランナーを出したが、二者連続の空振り三振でツーアウト。四球で一・二塁となったが、最後の打者を空振り三振に斬って取り、スリーアウト。8-0で大会規程により5回得点差コールド勝ち! 女子GEM2(U16)日本代表、5試合連続のコールド勝ちで5戦全勝!!
0
日本、投手交代。稲葉怜美→中邨花菜
5回裏
x
PageTop